米CBS、経営不振の豪テン・ネットワーク買収へ-金額未公表

更新日時
  • CBSは直ちに財務支援を提供へ、テンは破綻を回避
  • ニューズのラクラン・マードック氏らもテン買収を提案していた

米CBSは経営不振に陥っているオーストラリアの民放テン・ネットワーク・ホールディングスを買収することで合意した。これによりCBSは自社のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス向け海外プラットフォームを確保する。米ニューズ・コープのラクラン・マードック共同会長によるテンへの買収提案の可能性が後退した。

The Ten Network television transmission tower is seen in the Pyrmont area of Sydney, Australia Wednesday, June 22, 2005. Photographer: Jack Atley/Bloomberg News

The Ten Network television transmission tower

Jack Atley/Bloomberg News

  CBSはテンの業務継続のために即時の財務支援を約束し、テンは経営破綻を免れた。CBSは競争の激しい豪ストリーミングサービス市場に参入し、米ネットフリックスや複数の豪プラットフォームとの競争に直面することになる。

  テンは広告収入が落ち込む中、米国からの番組購入コストに圧迫されていた。同社の価値は6月に株式売買停止となる前の時点で5900万豪ドル(約51億円)と評価されていた。CBSによる買収額は公表されていない。

  テンに対してはマードック氏と豪メディア業界の大物であるブルース・ゴードン氏の投資事業体が共同で買収案をまとめていたが、これはメディア所有権の規制を緩和する法案の豪議会通過が条件となっていた。同法案は現在、足踏み状態となっている。

原題:CBS Squeezes Out Murdoch to Snap Up Ailing Australia Network (2)(抜粋)

(詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE