メキシコ国境の壁建設予算を認めさせたいトランプ米大統領は、政府機関の閉鎖をちらつかせることで議会との攻防戦に勝利しようとしているようだが、保守派の有力下院議員は対決を急がず、12月まで先伸ばししても問題ないと述べた。

  下院の共和党保守派グループ「下院自由議員連盟」を創設したジム・ジョーダン下院議員は、「理にかなう時期ならばいつでもよい」と25日に述べた。

  ジョーダン議員は9月30日より後の政府運営を可能にするには、壁建設費用を盛り込まない短期の歳出法案で構わないと話した。ライアン下院議長も同様に、2018会計年度(17年10月-18年9月)の最終的な歳出法案を下院と上院が交渉する年末の方がより好ましいタイミングだと示唆している。

  国境の壁を巡る対決を後回しにすることで、議会では債務上限を引き上げるプロセスが容易になる可能性がある。

原題:Trump Border Wall Shutdown Fight Can Wait, Key Conservative Says(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE