中国株:上海総合指数、5日ぶり下落-香港市場は台風で終日取引中止

更新日時

23日の中国株式市場で、上海総合指数が5営業日ぶりに下落した。香港株式市場は台風の影響で取引が終日中止となった。

  上海総合指数は前日比0.1%安の3287.71で引けた。一時は0.5%下げた。売買が再開された自動車メーカーの長城汽車(601633 CH)は1.6%値下がり。同社はフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)傘下「ジープ」部門の買収協議はしていないと明らかにした。

  CSI300指数は0.1%上げた。中国鋼鉄工業協会が鋼材価格の大幅上昇が続くことはないとの見通しを示したことを受けて、素材株が安くなった。

原題:Shanghai Stocks Edge Lower While Typhoon Hato Shutters Hong Kong(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE