混乱とスキャンダルの責任、「トランプ大統領にない」-熱烈支持者の声

トランプ大統領

Bloomberg

米国の多くの人にとって、トランプ大統領は混乱とスキャンダルで深まるばかりの危機の渦中にあるように見えるかもしれない。

  だがそれを大統領の熱烈な支持者に言ってはいけない。

  われわれは昨年遅く以降、大統領の支持者8人を追跡調査してきた。選んだのは、世論調査で劣勢だったトランプ氏を逆転勝利に導いた鍵となる州から2人ずつだ。この調査で分かったのは、これら支持者に幻滅感のかけらも見られないことだ。ヘルスケア法案の失敗やホワイトハウス内の人事、ロシア介入疑惑を巡る捜査、バージニア州シャーロッツビルでの事件、絶え間ないツイートも全く気に留めていない。

  これら支持者にとってそうした出来事はトランプ大統領を引きずり下ろそうとするメディアが仕組んだ策略であり、気をもむのはただ時間の無駄でしかない。彼らは依然としてトランプ大統領を信頼している。信頼を強めている支持者もいるほどだ。

  他の国民がトランプ大統領から離れ続けた場合でも、こうした熱烈な支持者の支えは重要な意味を持つだろうか。恐らくノーだろう。だが少なくとも彼らの声を聞くと、ワシントンで起きる出来事を巡る解釈の方法が1つだけではないことをあらためて気付かされる。

  今後も目を光らせておく必要がある。

原題:‘How in the Hell Is This Trump’s Fault?’: His Base Speaks Out(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE