コンテンツにスキップする

米海軍、ダイバーが複数の遺体発見-ミサイル駆逐艦の衝突事故

Damage to the portside is visible yeserday as the guided missile destroyer USS John S. McCain steers toward Changi Naval Base, Singapore.

Damage to the portside is visible yeserday as the guided missile destroyer USS John S. McCain steers toward Changi Naval Base, Singapore.

Photographer: U.S. Navy/Getty Images AsiaPac
Damage to the portside is visible yeserday as the guided missile destroyer USS John S. McCain steers toward Changi Naval Base, Singapore.
Photographer: U.S. Navy/Getty Images AsiaPac

米海軍のミサイル駆逐艦「ジョン・マケイン」が21日にシンガポール沖で商船と衝突した事故で、米太平洋艦隊のスコット・スウィフト司令長官は、ダイバーが複数の遺体を発見したと発表した。

  スウィフト長官は22日、シンガポールのチャンギ海軍基地で記者団に対し、発見された遺体の数について述べるのは時期尚早だと語った。またマレーシア海軍が1体の遺体を発見し、身元確認のためシンガポールに移送されたことを確認した。

  今回の事故では乗組員5人が負傷、10人が行方不明と伝えられていた。

原題:U.S. Navy Divers Discover Some Remains After Singapore Crash (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE