富豪上位500人のうち16人が宇宙に投資-カジノやメキシコの大物も

  • マスク氏やベゾス氏、ブランソン氏だけではない
  • メキシコのリカルド・サリナス氏はワンウェブに投資

ビリオネアと宇宙と言えば、スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)のイーロン・マスク氏、アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス氏、ヴァージン・ギャラクティックのリチャード・ブランソン氏がすぐに思い浮かぶ。

リカルド・サリナス氏

写真家:Susana Gonzalez / Bloomberg

  だが彼らだけではない。ブルームバーグ・ビリオネア指数とコンサルティング会社ブライス・スペース・アンド・テクノロジーの集計データによれば、世界の富豪トップ500人の中で宇宙企業に投資しているビリオネアは3人の他にもあと13人いる。

  テクノロジー業界の富豪が中心だが、カジノ界のシェルドン・アデルソン氏は月探査を支援しており、メキシコ小売り・銀行業界の大物リカルド・サリナス氏は衛星を使ったインターネット計画を進めるワンウェブに投資している。

  世界2位の富豪であるベゾス氏は、有人宇宙飛行の実現を目指すブルーオリジン向けの資金を確保するため、アマゾン株を年間10億ドル(約1090億円)相当を売却すると表明している。

ブルームバーグのQuickTake

(出所:Bloomberg)

原題:Billionaire Moguls Join Musk, Bezos in Race to Outer Space (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE