アジア株:下落-スペインでのテロや米政権運営巡る懸念で

18日のアジア株式相場は下落。スペインでのテロ事件を受け世界的に株価が値下がりした流れを引き継いだ。メンバー辞任が相次いだ2つの助言組織をトランプ米大統領が解散したことで、米政権運営を巡る懸念も高まっている。

  日本時間午前10時44分ごろの時点で、MSCIアジア太平洋指数は前日比0.7%安。オーストラリアの主要株価指数は0.8%下落、韓国総合株価指数は0.3%下げている。

原題:Asia Stocks Drop on Spain Attack, Trump Turmoil: Markets Wrap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE