バルセロナと近郊のテロ、死者は14人に-容疑者5人射殺3人逮捕

更新日時

スペインのバルセロナで17日にバンが歩行者に突っ込み13人が死亡したテロの翌日、バルセロナの南に位置するカンブリルスで新たな事件が発生し、テロリストとみられる5人が警察に射殺された。

  第2の事件で市民6人と警察官1人が負傷。市民の1人はその後に死亡した。カタルーニャ自治州政府当局者によると、容疑者らはアウディ車で歩行者らをなぎ倒した後、警官によって射殺された。爆発物に偽装したベルトを装着していたという。

ブルームバーグテレビジョンが伝える

(出所:Bloomberg)

カンブリルス(18日)

写真家:Jaume Sellart / EPA

  バルセロナではレンタカーのバンが600メートルほど暴走し歩行者をはねた。地元メディアが報じた。運転者はまだ拘束されていない。救急当局によれば、死者と負傷者の国籍は34に及んだ。

  スペイン当局はカタルーニャ地方全域でバルセロナの事件の首謀者を捜索している。車は時速50マイル(約80キロ)程度で突っ込み、少なくとも100人が負傷、そのうち15人は重体となった。SITEインテリジェンス・グループによると、過激派組織「イスラム国(IS)」がこの事件の犯行声明を出した。事件に関連して17日にスペイン人1人とモロッコ人1人が逮捕された。18日にはバルセロナの北のリポールでさらに1人が拘束された。

  類似の事件がベルリンやニース、ロンドン、ストックホルムで起こっており、当局はこうしたテロから市民を守ための手探りを続けている。政治リスクを分析するユーラシア・グループのアナリスト、フェデリコ・サンティ氏は「遺憾ながら、これまでにも分かったように、計画と実行が容易なこの手の攻撃を防ぐために当局にできることはあまりない」と話した。

フォトグラファー:Nicolas Carvalho Ochoa / Getty Images

原題:Five Suspected Terrorists Killed After Twin Attacks on Spain(抜粋)
Five Suspected Terrorists Killed After Twin Attacks on Spain (2)

(死者数と逮捕者数を更新し被害者の国籍を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE