ゴールドマンとシティが首位、米債券市場クライアント事業で-調査

米債券市場のクライアント事業ではシティグループゴールドマン・サックス・グループが最大のシェアを確保している。グリニッチ・アソシエイツがバイサイドの投資家を対象に今年実施した調査で分かった。

  1000の投資家を調べた調査によれば、シティとゴールドマンは金利商品、クレジット商品の双方で同率首位。全体での3位はJPモルガン・チェース

  JPモルガンはクレジット商品ではシティとゴールドマンと並んでおり、シティは地方債・新興市場で首位。証券化商品ではクレディ・スイス・グループとバンク・オブ・アメリカが同率首位となった。

原題:Citi, Goldman Lead Banks Among U.S. Fixed-Income Clients: Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE