アジア株はまちまち-休場明けの韓国株高い、サムスン電子値上がり

16日のアジア株式相場はまちまち。日本株が前日終値を挟んだ展開となる中で、休場明けの韓国株は上昇。

  MSCIアジア太平洋指数は香港時間午前11時1分(日本時間午後0時1分)現在、158.61で推移。前日比で辛うじて上げている。韓国のサムスン電子が買われ、テクノロジー銘柄の指標は高い。

  韓国総合株価指数が前営業日比で上昇し、続伸となっている。

原題:Asian Stocks Mixed as Technology Shares Buoy Korean Market Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE