アドレナリン中毒の人にお勧めの観光地、自然豊かな中東のオマーン

アラブ首長国連邦(UAE)の派手な都市に隣接しているため見逃されることが多いが、オマーンはきらびやかさの究極の引き立て役だ。高層ビルや人口島が並ぶドバイに対し、オマーンはとがった山頂や白い砂浜が特徴だ。

  オマーンはその目がくらむような豊かな大自然のため、冒険を求める人々にとって人気上昇スポットとなっており、半日あれば海から山や砂漠に移動できることも魅力だ。現在は数軒の新しいホテルがあるため、世界的なリゾートに滞在しながらスリルを楽しむことができる。

アフダル渓谷が見渡せるリゾート施設のアナンタラ

Source: Anantara Al Jabal Al Akhdar

アフダル山地のハイキング

  ドバイからオマーンのアフダル山地までは四輪駆動車で4時間しかかからない。山頂と渓谷はハイキングにうってつけの場所であるほか、高度が海抜6500フィートのため高地トレーニングにもぴったりの場所だ。渓谷が見渡せる115室のリゾート施設「アナンタラ・ジャバル・アフダル」での宿泊がお勧めだ。

現地ホテルは日帰りダイビングツアーを提供している

Source: Anantara Al Baleed Salalah

ムサンダム半島でのダイビング

  事情通のダイバーはすでに、アラビア半島の先端部分に面した海が、過小評価されているが世界有数のダイビングスポットだということを知っている。そこには首都マスカットから海岸沿いを車で1時間走った後、ボートに1時間乗ると到着する。日帰り旅行でも週末のダイビングでも簡単に移動できる距離だ。

ワヒバ砂漠を4輪駆動バイクで楽しむ

Photographer: franckreporter/iStock Unreleased

ワヒバ砂漠での砂丘バッシング

  マスカットから2時間南に行くと、ワヒバ砂漠で「砂丘バッシング」をすることができる。これは運転技術が優れた四輪駆動車のドライバーと一緒に乗るジェットコースターのようなもので、ドライバーは柔らかい砂丘の上を滑走したり、浅い谷間にダイブしたりしてくれる。

瞑想はこのスパから始めよう

Source: Anantara Al Baleed Salalah

サラーラでの瞑想セッション

  オマーンの南海岸沿いにある町サラーラでは、スピリチュアルな旅行でさえ冒険のような感じがする。最近の呼び物は、アラビアンナイトとギリシャの島が融合されたような136室のリゾート施設「バリード・リゾート・サラーラ・バイ・アナンタラ」にあるスパだ。砂漠の中で行われるチベット式の瞑想セッションに参加することがお勧めだ。

原題:Why Oman Is the Next Big Destination for Adrenaline Junkies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE