欧州株:小じっかり、旅行関連株が上昇-基礎資源株は下げる

15日の欧州株式相場は小じっかり。旅行関連銘柄が上昇、基礎資源株の下げを埋め、全体として小幅高となった。

  指標のストックス欧州600指数は前日比0.1%高の376.50で終了。一時0.4%上昇した。フランスのヨーグルトメーカー、ダノンは1%上昇、他の食品・飲料株も連れて高い。事情に詳しい複数の関係者によれば、アクティビスト・ファンド、コーベックス・マネジメントはダノンがかなり過小評価されているとの見方から同社株を取得した。

  ストックス600指数を構成する業種別指数の中で、基礎資源は200日移動平均を割り込んだ。14日発表された中国経済指標が予想を下回る内容だったことが背景にある。

原題:Europe Stocks Steady as Travel Firms’ Gain Offset Miners Slump(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE