米ホーム・デポ:13四半期連続で利益が予想上回る-株価は下落

米住宅用品小売り最大手、ホーム・デポの5-7月(第2四半期)決算は13四半期連続で利益が市場予想を上回った。ただ、投資家の好感は得られなかった。

  既存店売上高の伸びも市場予想を上回り、通期見通しを引き上げたものの、株価は下落した。同社に対する市場の期待が非常に高まっているほか、好調な米住宅市場が軟化する可能性があるとの懸念も広がっている。

  同社株価はニューヨーク時間午前9時34分現在、前日比0.6%安の153.27ドル。年初来では前日までの時点で15%上昇していた。

  5-7月期の利益は1株当たり2.25ドルと、アナリスト予想平均の2.21ドルを上回った。既存店売上高は6.3%増加。コンセンサス・メトリックスがまとめたアナリスト予想は4.9%増だった。

  通期の利益見通しは2%引き上げ1株7.29ドル。これも市場予想を上回った。

原題:Home Depot Extends Winning Streak, Yet Wall Street Shrugs (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE