トランプ大統領:モラー特別検察官の解任を「考えたことは全くない」

トランプ米大統領はロシアによる米大統領選介入疑惑を捜査しているモラー特別検察官について、解任を考えたことはないと述べた。モラー氏の捜査はトランプ氏の親族や現・元側近にも及んでいる。

  トランプ氏は10日、モラー氏を解任したいかとの記者団からの質問に対し、「考えたことは全くない」と答え、「誰も解任するつもりはない」と指摘。「われわれは同氏と協力している」と述べた。

President Donald Trump says he hasn’t thought about firing Robert Mueller.

(Source: Bloomberg)

  連邦捜査局(FBI)が先月にトランプ大統領の選挙対策本部長を一時務めたポール・マナフォート氏の住居を家宅捜索したことについては、トランプ氏は驚いたと述べ、マナフォート氏と「長い間話はしていないが、彼のことはよく知っている」と語った。「いつもポール・マナフォート氏をきちんとした人だと考えてきた」とし、「彼は恐らくあちこちからコンサルタント料を稼いでいるのだろう」と付け加えた。

原題:Trump Says He Hasn’t Considered Firing Mueller Despite Scorn (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE