米チポトレ:テキサス州ダラスの店舗を一時閉鎖-顧客がネズミ目撃

メキシコ料理チェーンの米チポトレ・メキシカン・グリルは、テキサス州ダラスにある店舗1箇所を一時閉鎖した。この店舗では7月、複数の顧客によりネズミが目撃されており、同社は建物の構造を精査している。

  チポトレの広報担当クイン・ケルシー氏は9日遅くの電子メールで、この店舗はダラス市内のウェストエンド地区にある築100年の建物に入居しているとし、チポトレとしてこの建物全体の精査を実施していると説明した。

  顧客がNBC系列の地元テレビで語ったところによれば、ネズミは店舗の天井から落ちてきたという。ネズミが床を駆け回る様子が映された動画もソーシャルメディアに投稿された。

原題:Chipotle Shuts Down Location in Dallas Where Mice Were Spotted(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE