フェイスブック、新動画機能「ウオッチ」発表-オリジナル番組を提供

フェイスブック、「ウオッチ」で動画プラットフォームを改良

フェイスブックは10日、新たな動画機能を追加し、米国の一部ユーザーにA&Eや米大リーグ(MLB)、ナショナル・ジオグラフィックなどコンテンツパートナーの短いシリーズ番組を提供する。オンライン広告収入の拡大が狙い。

フェイスブックの新たな動画機能「ウオッチ」

Source: Facebook

  新機能「ウオッチ」は、オリジナル番組をフォローしたり話し合ったりする場所を提供することでユーザーの動画視聴時間を増やすのが目的で、番組はニュースフィードやフェイスブックのグループを通じて共有可能になる。製品ディレクターのダニエル・ダンカー氏が明らかにした。

  フェイスブックが「ウオッチ」で配信されるオリジナルコンテンツの一部費用を支払った。同社はいずれ、さらなるユーザーや番組制作者に「ウオッチ」を利用可能にする方針だ。

原題:Facebook Introduces ‘Watch’ Video Product for Short Series (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE