VIX急伸を確実に引き起こすシグナルは「トランプ」と「北朝鮮」

トランプ氏が米大統領に当選して以来、米国株の変動性が急速に高まることはあまりなかったが、このところ確実に急変動を引き起こすシグナルが出てきた。

  ブルームバーグ集計データによれば、トランプ大統領と北朝鮮を巡るメディア報道が増え始めると、シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティ指数(VIX)も上昇しやすくる。下のグラフはVIXと、ブルームバーグ・ターミナル上で配信されたトランプ大統領と北朝鮮の双方に言及する記事数を比較したものだ。

  例えば、8日には「トランプ大統領」と「北朝鮮」という双方の単語が使われた記事数は482と、大統領当選以来の平均を400強上回る。VIX指数はこの日10.4%上昇と、7月6日以来最大の上げとなった。

原題:Trump, North Korea Headlines Reliably Send VIX Pulse Racing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE