2016年の米大統領選に対するロシア干渉疑惑を巡る米当局の捜査が拡大する中、連邦捜査局(FBI)は、トランプ大統領の選挙対策本部長を一時務めたポール・マナフォート氏の住居を家宅捜索した。

  マナフォート氏の広報を担当するジェーソン・マロニ氏は電子メールで9日、「FBIの捜査官らはマナフォート氏の住居の一つで捜索令状を執行した。マナフォート氏は法執行当局や重要な取り調べに一貫して協力してきており、今回の件でも協力した」と明らかにした。

ポール・マナフォート氏
ポール・マナフォート氏
Photographer: Patrick Fallon/Bloomberg

  家宅捜索に詳しい関係者の1人によると、捜索はバージニア州アレクサンドリアにある同氏の住宅で7月26日に行われた。捜査官らはその際に書類などを押収したと、この関係者は述べた。家宅捜索については米紙ワシントン・ポストが先に報じていた。

原題:FBI Raids Home of Trump’s Former Campaign Chairman Manafort (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE