英バークレイズ、通貨取引で野村からティンドール氏採用-関係者

英銀バークレイズはマイケル・ティンドール氏を野村ホールディングスから採用した。外国為替オプションのシニアトレーダーになると事情に詳しい関係者が明らかにした。

  人事に関することだとして匿名を条件に述べた関係者によると、ティンドール氏は9月にニューヨーク在勤の外為フローオプション責任者としてバークレイズに加わる。
  
  バークレイズは外為事業でのシェア拡大を目指し人材採用や技術刷新を進めている。ティンドール氏はかつてバークレイズに在籍したがリーマン・ブラザーズ・ホールディングスに移り、野村が同社事業を買収したのに伴い野村入りしていた。

  野村の担当者にコメントを求めたたが応答は得られていない。

原題:Barclays Is Said to Hire Nomura’s Tyndall for Currency Trading(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE