ゴールドマン、英生保事業の株式をブラックストーンなど3社に売却

米投資会社ブラックストーン・グループと米マサチューセッツ・ミューチュアル・ライフ・インシュアランス、シンガポール政府投資公社(GIC)は、ゴールドマン・サックス・グループが保有する英生保会社ロスシー・ライフの残りの株式を購入することで合意した。

  この取引に詳しい関係者によれば、ロスシーを約20億ポンド(約2850億円)と評価している。この関係者は条件が非公開であることを理由に匿名で語った。同社の広報担当は取引規模についてのコメントを控えた。

  ブラックストーンとGICは2013年以来ロスシーの大株主で、マサチューセッツ・ミューチュアルも株式を取得していた。この当時のゴールドマンの持ち株比率は36%だった。

  9日の共同発表によれば、ゴールドマンによるロスシー株売却は10ー12月(第4四半期)に完了する見通し。

原題:Goldman Sells U.K. Insurer Stake to GIC, Blackstone, MassMutual(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE