米アクサルタ株が急落-バフェット氏の投資利益、風前のともしび

資産家ウォーレン・バフェット氏が自動車用塗料メ-カー、米アクサルタ・コーティング・システムズへの投資で得た利益が消えつつある。

  3日のニューヨーク市場でアクサルタの株価は前日比7.9%安の29.25ドルで終了。バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは2015年にアクサルタ株を1株当たり28ドルで2000万株、計5億6000万ドル(現在の為替レートで約620億円)で取得することで合意。米カーライル・グループの関連会社から買い取っていた。

  アクサルタが発表した今年4-6月(第2四半期)決算ではベネズエラでの資産償却が響き、純損益が2080万ドルの赤字。営業利益は1株当たり31セントと、ブルームバーグ集計のアナリスト予想平均を8セント下回った。

原題:Buffett’s Profit Almost Wiped Out on Axalta as Shares Slump (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE