韓国政府、大企業と高額所得者に対する増税を計画-格差是正狙う

韓国政府は大企業と高額所得者に課す税率の引き上げを計画している。貧富の格差是正を目指す文在寅大統領の方針の一環。

  企画財政省が2日発表した声明によれば、文政権は課税所得が2000億ウォン(約197億円)を超える企業に対する表面税率を25%と、現行の22%から引き上げることを提案する。

  個人向け所得税率については3億ウォン超で38%から40%に、5億ウォン超では40%から42%への引き上げを目指す。

  同省はこの増税計画により年間税収が5兆5000億ウォン純増すると見込んでいる。

原題:Korea Seeks to Raise Top Corporate and Individual Tax Rates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE