クレディS、1100億円のクオンツ・ヘッジファンド分離計画-関係者

クレディ・スイス・アセット・マネジメントは年内に10億ドル(約1100億円)規模のクオンツ・ヘッジファンドをスピンアウト(分離独立)させる計画だ。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  同関係者が匿名を条件に語ったところによれば、クレディ・スイス・クオンティタティブ・アンド・システマティック・アセット・マネジメント(QSAM)がマネジメント・バイアウト(MBO、経営陣による買収)の一環として別のグループになる。

  QSAMのチームはロンドンとパリ、香港、ムンバイに拠点を置き、株式に重点投資するクオンツファンド「キューブ・ファンド」の運用に当たる。同ファンドは昨年、運用を開始した。

  クレディ・スイスの広報担当者キャンディス・スン氏はコメントを控えた。

  HFMウィークは1日に、この件を先に伝えていた。

原題:Credit Suisse Is Said to Spin Out a $1 Billion Quant Hedge Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE