米銀ウェルズ・ファーゴは27日遅く、顧客50万人余りが自動車ローンの返済を毎月を行っていた際、すでに保険に加入していたにもかかわらず、知らない間に自家用車の損失・損害に備えた保証のための支払いをしていた可能性があることがオートローン部門の内部調査で判明したと発表した。

  同行は発表資料で、影響を受けた顧客に対し最大8000万ドル(約89億円)を返金・支払いをする可能性があると説明。顧客には「遺憾の意」を示すという。

原題:New Wells Fargo Scandal Seen as Proof Controls Still Lacking (2)(抜粋)Wells Fargo to Refund Customers for Auto Insurance Coverage (抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE