フランス経済は4-6月(第2四半期)に4四半期連続のプラス成長となり、一進一退を繰り返していた局面に終止符が打たれた。重要な改革の推進を図るマクロン大統領に勢いを与えそうだ。

  国立統計経済研究所(INSEE)が28日発表した4-6月の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.5%増。 前2四半期と同じペースとなった。ブルームバーグが調査したエコノミスト予想と一致した。前年同期比では1.8%増。

原題:French Economic Growth Deals Macron Tailwind in Effort to Reform(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE