米携帯電話サービス大手ベライゾン・コミュニケーションズが27日発表した4-6月(第2四半期)決算は契約者数が大幅増となり、完全な復調ぶりを見せつけた。これを手掛かりに、同日の米株式市場では株価が急伸した。

  発表資料によると、4-6月の契約者数は61万4000人の純増。アナリスト予想平均の10倍以上となった。無制限データ利用プランの提供で競合から多くの利用者を奪い返し、競争が激しい市場で善戦していることを示した。

  同期の調整後1株利益は96セントと、アナリスト予想平均に一致した。売上高は305億ドル(約3兆4000億円)と前年同期からほぼ変わらず。予想平均は299億ドルだった。

原題:Verizon Surges Most in 8 Years as Unlimited Plans Win Back Users(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE