香港に本拠を置く商品取引のノーブル・グループの株価が27日のシンガポール市場で急落した。4-6月(第2四半期)に最大18億米ドル(約2000億円)の損失を計上するとの見通しと、追加で資産を売却する方針を前日の取引終了後に発表した。同社は会社存続を懸けて、事業を世界規模で展開するのをやめ、ルーツであるアジアに注力する。

  ノーブルの株価は一時、前日比49%安の29.5シンガポール・セントに下落した。現地時間午前9時56分(日本時間同10時56分)現在は43セントで取引されている。年初からの下げは75%に拡大した。

  2020年償還の同社の社債も過去最安値近辺となっている。

原題:Noble Group Plunges After Company Warns of $1.8 Billion Loss (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE