米税制改革法案に関する一連の広範な指針が早ければ週内に公表される可能性がある。議会首脳部とホワイトハウス当局者の間で継続中の協議に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  同指針では下院と上院、ホワイトハウスの各首脳部が合意に至っている分野が明確にされる可能性があると、関係者の1人である共和党の議会スタッフは話した。ホワイトハウスが4月に公表した1ページの骨子案よりも中身が増える可能性は高いが、法案の草案には満たないという。

原題:Tax Plan Framework Is Said to Possibly Go Public This Week (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE