欧州他国に続き、英国もディーゼル車とガソリン車の販売を将来的に禁止する。スウェーデンのボルボ・カーなどの自動車メーカーはこうした流れに乗り遅れないよう、電気自動車(EV)の開発を急いでいる。

  英政府は26日、2040年までに化石燃料をエネルギー源とする自動車の販売を禁止すると発表した。大気汚染削減とカーボンニュートラルの実現に向けた対策で、2週間前にフランスも同様の計画を打ち出した。自動車産業にとってこうした自動車の時代が終わるのは課題になる。

  ドイツのダイムラーは利益率の高いスポーツタイプ多目的車(SUV)や大型セダンなど多くのモデルがディーゼルエンジンを搭載しているためディーゼル技術の強化に意欲を示しているが、他社は新たな現実を受け入れつつある。ボルボは19年までに全ての自動車に電気モーターを搭載する計画を発表、BMWは「ミニ」ブランドのEVモデルを英国で製造すると表明した。

原題:U.K. to Ban Fossil-Fuel Cars by 2040 as Automakers Race to Adapt(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE