トランプ米大統領は、セッションズ司法長官がロシアによる2016年米大統領選への介入疑惑を巡る捜査から外れたことに失望感を示し、司法長官の職にとどまるかどうかは「時間がたてば分かる」と述べた。

  トランプ大統領は25日にレバノンのハリリ首相とホワイトハウスで行った共同記者会見で、「就任後ほぼすぐに捜査から外れるべきではなかった。関与しないつもりなら就任前に私に伝えるべきであり、その場合は他の誰かを選んでいただろう」と発言した。

大統領執務室からローズガーデンに向かうトランプ大統領とハリリ首相
大統領執務室からローズガーデンに向かうトランプ大統領とハリリ首相
Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

  セッションズ司法長官が辞任することを望むかどうかや、解任する計画があるかについて大統領は質問に答えず、「司法長官には情報機関からのリークに対し、さらに厳しい対応を求める。前にも述べたように私は非常に失望している。だが、何が起きるか時間がたてば分かる」と語った。

原題:Trump Says Sessions Let Him Down But Won’t Say If He’ll Be Fired(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE