カーライル・グループは次の米国ファンドで150億ドル(約1兆6700億円)の調達を目指している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。米国でのバイアウトに重点を置くファンドとしては過去最大規模になる可能性がある。

  同ファンドはカーライルの米国向けファンドでは7本目となる。2016年から19年に1000億ドルを調達する同社の野心的計画の一環。グレン・ヤングキン社長の6月の説明によれば、1-3月(第1四半期)時点で目標に向けて170億ドルを集めた。

  カーライルの広報担当は次の米バイアウトファンドの計画についてコメントを控えた。

  同社は13年に6本目の米バイアウト・ファンドで130億ドルを集めていた。同ファンドはヘアケア会社ボーグ・インターナショナルや薬品研究のファーマシューティカル・プロダクツ・デベロップメントなどに投資した。

原題:Carlyle Is Said to Target $15 Billion for U.S. Buyout Fund (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE