スウェーデンのトラックメーカー、ボルボの4ー6月(第2四半期)決算では、営業利益が前年同期比39%増となった。トラックの納車が増えたほか建設機械の需要が拡大した。

  19日の発表によれば、調整後利益は85億4000万スウェーデン・クローナ(約1150億円)と、前年同期の61億3000万クローナから増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想平均は営業利益85億クローナだった。

  ボルボはコスト削減のための再編や一部保有株の売却を実施し、トラックと建設機械への集中を進めている。

原題:Volvo Second-Quarter Earnings Jump 39% on Truck Delivery Growth(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE