米共和党のマコネル上院院内総務が新たに提出した医療保険制度改革法(オバマケア)撤廃法案は、同党議員の支持不足でオバマケア代替案を取り下げてから24時間足らずで廃案も同然となっている。

  共和党上院議員のスーザン・コリンズ、シェリー・ムーア・キャピト、リサ・マカウスキ3氏は18日、オバマケア撤廃法案に反対すると表明した。マコネル院内総務は17日遅く、執行まで2年間の猶予を置くオバマケア撤廃法案を採決し、議会が代替について合意する時間を確保すると述べたが、共和党から2人までしか造反議員を出せない状況にある。

  マコネル院内総務は記者団に、上院が撤廃法案を「近い将来」採決すると述べ、採決に失敗した場合、「問題が全てなくなることを意味しない」と指摘。共和党と民主党の委員会リーダーらが今後の対応について審議するとの見通しも示した。

  トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「オバマケアを破綻させる」と語り、そうすれば、民主党は代替法案について同意したがるかもしれないと述べた。

原題:McConnell’s New Obamacare Repeal Lacks GOP Votes to Pass (4)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE