ヘッジファンド運用者ギヨーム・フォンネル氏が手掛ける50億ドル(約5600億円)規模のマクロファンドが投資家に利益を還元する。

  「ファロ・マクロ・ファンド」の運用資産は今年上半期で約12%拡大し、9月1日付で顧客に利益を還元する。フォンネル氏が電子メールで明らかにした。

  資産が急拡大し、過度の資産を運用することでリターンを損ねる恐れがあるとして資本の一部を返還するヘッジファンドもある。フォンネル氏は2000年にマクロヘッジファンドの英ファロ・マネジメント(運用資産規模82億ドル)を設立し、新興市場に焦点を絞っている。

原題:Macro Hedge Fund to Return Profits to Clients After Surging 12%(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE