ドイツのルフトハンザ航空は、1-6月(上期)に営業利益が2倍近くに膨らんだことを受け、2017年の利益予想を上方修正した。
  
  17日の発表で、同社は17年の利払い・税引き前利益(EBIT、調整後ベース)が上昇し「前年を上回る」との見方を示した。従来は前年水準を「わずかに下回る」見通しだとしていた。

  上期の調整後EBITは10億4000万ユーロ(約1300億円)で、前年同期の5億2900万ユーロを大きく上回った。同社は8月2日に詳細な上期の業績を発表する予定。

原題:Lufthansa Raises Profit Forecast as Operating Profit Surges(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE