欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、8月下旬に米ワイオミング州ジャクソンホールで開催されるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムに出席する。ECBの債券購入プログラムに関する9月の決定について、手がかりが出てくる可能性がある。

  ジャクソンホールでのシンポジウムは8月24-26日に開催される。ドラギ総裁が出席する予定だとECB報道官が明らかにした。ECBの次回の政策決定は7月20日だが、重要な発表は9月7日以降になるとエコノミストの大半が予想している。

原題:Draghi to Attend Fed’s Jackson Hole Just Before Key ECB Decision(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE