トランプ米政権は12日、韓国に対し、米韓自由貿易協定(FTA)の改定を望んでいると伝えた。1カ月以内の交渉開始へ道が開かれた。

  米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表はFTAの「修正と変更」の可能性を議論するため、米韓両国の代表による合同委員会の特別会合を求めると、12日の周亨煥(チュ・ヒョンファン)産業通商資源相宛ての書簡で述べた。韓国の産業通商資源省は発表資料で、会合の日程と議題を話し合うために、近く米国に当局者を派遣すると表明した。

  ただ同省は韓国側に米国のFTA改定要求に応じる義務はないとも説明。改定に向けた会合開催のためには双方が合意する必要があるとした上で、最初のステップはFTAが貿易に及ぼす影響で米国側の主張を米韓共同で調べることだと述べた。

原題:U.S. Takes First Step Toward Revising South Korea Trade Deal (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE