米生保最大手メットライフは、ソフトバンクグループが買収合意した米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社フォートレス・インベストメント・グループとの間で、フォートレスの債券資産運用部門ローガン・サークル・パートナーズを取得することで合意した。ローガンの運用・管理資産額は330億ドル(約3兆7600億円)を上回る。

  メットライフの7日の発表によれば、同社は買収代金として約2億5000万ドルを支払い、7ー9月(第3四半期)中の手続き完了を予定する。スティーブ・カンダリアン最高経営責任者(CEO)は、個人向け年金といった資本集約的な業務から撤退する一方、手数料収入を増やす目的で資産運用業務への本格的な参入を目指している。

  ローガン買収によって、メットライフが第三者のために運用・管理する資産額は1400億ドル余りに増加する。
  

原題:MetLife to Acquire Logan Circle, Add $33 Billion in Assets (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE