英国のメイ首相は、欧州連合(EU)離脱の実現と一般勤労世帯の支援に向け政治目標を一新し、散々な結果に終わった6月の総選挙を過去に葬りたい考えだ。政府幹部が明らかにした。

英国のメイ首相
英国のメイ首相
Photographer: Morris MacMatzen/Getty Images

  10日からの週はメイ首相にとって重要な演説を含む重大行事がめじろ押しだと、計画が非公開であることから匿名を希望した政府幹部が述べた。この演説ではEU離脱を成功に導く社会・経済改革への意欲を打ち出すという。

  壊滅的な総選挙結果を受け、メイ首相の進退を巡る臆測が広がる一方、最大野党である労働党のコービン党首が支持を伸ばしている。ユーガブが実施した最新の調査では、労働党が与党・保守党に8ポイントの差でリードした。

  

原題:Theresa May Is Said to Hit Reset With Vision for Brexit Britain(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE