ゴールドマン・サックス・グループは、競争の激しい米国の高リスクローンの引き受けでライバルに勝利することに力を入れている。シェア拡大を目指す同行の決断は奏功した。ゴールドマンは上期の米機関投資家向けタームローンのリーグテーブルで首位に立った。

  • ブルームバーグの7月6日時点の集計データによると、ゴールドマンは米機関投資家向けローンのブックランナーのリーグテーブルで年初来首位
  • 「われわれは数年前、特に機関投資家向けタームローンなど、レバレッジドローンの市場シェアに重点を置くことを決めた」と、米州クレジットファイナンスグループの共同責任者クリスティーナ・ミニス氏が指摘。同氏は最近、買収ファイナンスのグローバル責任者に指名された
  • ゴールドマンの米機関投資家向けローン市場のシェアは2.2ポイント拡大し8.53%
  • ゴールドマンの順位が3位を上回ったのは初めて

原題:Goldman Sachs Focuses on Grabbing Share in U.S. Leveraged Loans(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE