6日のインド株式相場は上昇し、指標のS&P・BSEセンセックスは過去最高値を更新した。国有銀行の不良債権問題がピークに達したとの楽観から、資産総額で国有銀最大手のインドステイト銀行が2日連続で買われた。

  センセックスは前日比0.4%高の31369.34で終了。インドステイト銀はここ1カ月で最大の上げとなる2.2%高で、構成銘柄の中でも上昇率首位を記録。BSEが集計する業種別13指数のうち9指数が上昇し、不動産株指数の上げが目立った。

原題:India’s Sensex Reaches Record High as State Bank of India Surges(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE