5日のインド株式相場は小幅上昇し、指標のS&P・BSEセンセックスは2週間ぶり高値となった。複合企業リライアンス・インダストリーズが3日続伸するなど、幅広い業種が買われた。

  センセックスは前日比0.1%高の31245.56で終了。これは6月19日につけた過去最高値まで0.3%未満の水準。リライアンスは一時1.8%上昇。同社の携帯電話サービス部門ジオが低価格端末を導入すると、HSBCセキュリティーズ・アンド・キャピタルマーケッツが指摘したことが手掛かり。一方、競合の携帯サービス会社バーティ・エアテルは1週間ぶり安値に沈んだ。

  BSEが集計する業種別13指数のうち10指数が値上がりした。

原題:India Sensex at Two-Week High as Reliance Industries Paces Gains(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE