米アルファベットは30日、傘下のグーグルが欧州連合(EU)競争法(独占禁止法)に違反したとして欧州委員会から制裁金を科されたため、4-6月(第2四半期)決算では利益が約27億4000万ドル(約3070億円)縮小するとの見通しを示した。

  アルファベットは発表資料で、4-6月期に計上する同費用は課税控除されないため、27億4000万ドル全額を負担することになると説明した。

原題:Alphabet Says EU Antitrust Fine to Cut Profit by $2.74 Billion(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE