29日の米株式市場で、取引初日となった米食材配送サービス、ブルーエプロン・ホールディングスの株価が上昇。新規株式公開(IPO)価格の10ドルで初値を付け、日中の取引で11ドルまで買い進まれた。ニューヨーク時間午前11時50分現在の株価はIPO価格比6.9%高い10.69ドル。

  同社は前日のIPOで3億ドル(約340億円)を調達。時価総額は約20億ドルとなる。

原題:Blue Apron Climbs in Trading Debut After Slashing IPO Price (1)(抜粋) 

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE