MSNBCで朝のニュース番組のキャスターを務めるミカ・ブレジンスキー氏について、トランプ米大統領が攻撃したツイッターの内容に対し、女性の容姿に関する個人攻撃は大統領にあるまじき行為だと共和党議員らが強く戒めた。

ジョー・スカボロー氏(左)とミカ・ブレジンスキー氏
ジョー・スカボロー氏(左)とミカ・ブレジンスキー氏
Photographer: Nicholas Kamm/AFP via Getty Images

  ベン・サッス上院議員(ネブラスカ州)は29日にツイッターで、「もうやめてほしい。これは正常ではないし、大統領としての地位にふさわしくない」とトランプ大統領に訴えた。

  リンゼー・グラム議員(サウスカロライナ州)も「大統領殿、あなたのツイートは大統領にふさわしくない行為で、米国の偉大さではなく米国の政治がおかしくなっていることを示しています」とツイートした。

  トランプ大統領はツイッターでブレジンスキー氏を「クレージー」と侮辱し、昨年12月に大統領が同氏との面会を断った時には「しわ取り手術でひどい出血だった」と記述した。ブレジンスキー氏はジョー・スカボロー氏と共にニュース番組「モーニング・ジョー」のキャスターを務めている。

  「視聴率の低いモーニング・ジョーが私のことを悪く言っていると聞いた(もう見ないが)」が、「ならば、なぜ知能指数の低いクレージー・ミカがサイコ・ジョーと一緒に晦日の頃3晩続けてマララゴ(トランプ大統領の別荘)にやってきて私と会おうとしたのか。彼女はしわ取り手術のためにひどい出血だった。私は断ってやった」とトランプ大統領はツイートした。 

  サンダース大統領副報道官はホワイトハウスでの定例記者会見で、米国民は大統領に高い行動規範を求めるべきだという考えを否定して、「ファイター(戦士)」であるトランプ氏を選んだのだとし、「有権者はどういう大統領を選んだのかということを認識した上で投票し、トランプ氏は圧勝した」とトランプ氏に対し寛容な解釈を披露した。

原題:Republicans Slam Trump Tweets Attacking Female TV Host’s Looks(抜粋)
White House Defends Trump Attacks on MSNBC Host Mika Brzezinski

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE