29日のインド株式相場は4営業日ぶりに上昇。世界的な成長加速が金融引き締めによって頓挫することはないとの楽観を背景としたアジア株高に追随した。

  指標のS&P・BSEセンセックスは前日比0.1%高の30857.52で終了。この日がデリバティブ(金融派生商品)取引の期日だった。

  アクシス銀行は4.1%上昇。不良債権の約8割がインド破産・倒産法でカバーされていると明らかにしたことが手掛かりとなった。業種別指数では金属株と消費財銘柄の指数の上げが目立った。

原題:India Sensex Snaps Three-Day Losing Streak on Derivatives Expiry(抜粋)
Axis Bank Best on Sensex as 80% Insolvent Loans Seen Secured

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE