27日のアジア株式相場はまちまち。日本の輸出企業や韓国の小売会社が買われる一方で、ヘルスケア銘柄が下げている。

  MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後0時25分(日本時間同1時25分)現在、前日比0.1%高。韓国総合株価指数やシンガポールのストレーツ・タイムズ(ST)指数が上げているものの、インド株が安くなっている。

  域内では経済指標の発表がほとんどなく、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長がロンドンで27日に行う講演に注目が集まっている。

原題:Asia Stocks Mixed as Investors Await Yellen’s Address in London(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE