ホワイトハウスは23日、下院情報特別委員会に対して、トランプ米大統領がコミー前連邦捜査局(FBI)長官との会話をテープに録音していなかったと正式に通知した。

  同委への2段落の書簡にはホワイトハウスのマクガーン法律顧問ではなく、議会担当補佐官のマーク・ショート氏が署名し、トランプ大統領の今週のツイートでの声明を参照させただけだった。

  トランプ大統領は22日に、「電子監視や傍受、暴露、違法な情報リークといったさまざまなことが最近報道されているが、ジェームズ・コミー氏との会話の『テープ』もしくは録音が存在するとは私は思ってもいない。私自身は録音しなかったし、そうした録音を持ってもいない」とツイートしていた。

   同委はロシアによる2016年の米大統領選への干渉疑惑を調査しており、ホワイトハウスに対し23日までに録音に関する情報を提出するよう求めていた。

原題:Trump Didn’t Record Comey, White House Tells House Intel Panel(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE