トランプ米大統領は22日、ドローンやインターネット・オブ・シングス(IoT)など新興テクノロジーを政府がどのように促していくかを巡り、テクノロジー企業やベンチャーキャピタル会社の幹部と意見を交わした。

  トランプ大統領は出席者に対し、「われわれはナンバーワンであり続けたい」と表明。「われわれの生活のほぼ全ての側面を改善し得る新たな技術革命がもうそこまで来ており、米国の企業や世帯にさらなる巨額の富をもたらす」と述べた。

  今回の会合にはゼネラル・エレクトリック(GE)のジェフ・イメルト最高経営責任者(CEO)やAT&Tのランドール・スティーブンソンCEO、スプリントのマルセロ・クラウレCEO、AOLの共同創業者でベンチャーキャピタリストのスティーブ・ケース氏らが参加。民間のイノベーション促進や新技術に対する適切なガイドラインの設定を巡り、政権がどのように行動すべきかについて提言した。

原題:Trump Meets With Tech Executives on Drones, Internet of Things(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE