トランプ米大統領には年内の英国訪問が提案されている。だがエリザベス女王が21日に代読したメイ新政権の施政方針演説ではこの訪問に触れず、耳目を集めた。

  メイ首相は1月に訪米した際、トランプ大統領に訪英を要請。大統領はこの招待を受け入れていた。英国では国賓の訪問を君主が議会で行う演説で発表するのが伝統だが、女王はこの日、7月のスペイン国王および女王の訪問を「楽しみにしている」と述べただけだった。

  首相報道官を務めるジェームズ・スラック氏は女王演説後に記者団に対し、トランプ氏の訪問が演説で触れられていなかったからと言って訪問が実現しないわけではないとし、「本日の演説に盛り込まれなかった理由は、日程が確定していないからだ」と説明した。

原題:The Donald Trump-Shaped Hole in Queen Elizabeth II’s Speech (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE